■おすすめ商品(Amazon)
リマス種死で新登場のオオワシパックをMGで!
MG ストライクルージュ オオトリ装備 Ver.RM
MG ストライクルージュ オオトリ装備 Ver.RM

AGACシリーズが再始動!まさかのXX登場!?
HGAW ガンダムダブルエックス
HGAW ガンダムダブルエックス

あのウイングガンダムがついにHGで登場!
HGAC ウイングガンダム
HGAC ウイングガンダム

名作ガンダムを次々復刻!
HGUC ヴィクトリーガンダム
HGUC ヴィクトリーガンダム

レッドフレームがHGで復刻!今度は待望のフライトユニット装備!
HG ガンダムアストレイレッドフレーム (フライトユニット装備)
HG ガンダムアストレイレッドフレーム (フライトユニット装備)

天ミナがお手ごろ価格でHGに登場!
HG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム アマツミナ
HG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム アマツミナ

ユニコーン4話で登場したアイツが一足遅れてキット化!
HGUC ゾゴック (ユニコーンVer.)
HGUC ゾゴック (ユニコーンVer.)

新TVシリーズ始動!新キット続々!
HG ビルドストライクガンダム フルパッケージ
HG ビルドストライクガンダム フルパッケージ

新TVシリーズ始動!新キット続々! HG ガンダムX 魔王
HG ガンダムX 魔王


新TVシリーズ始動!新キット続々!
HG ザクアメイジング
HG ザクアメイジング

新シリーズではカスタムパーツ単品でも購入可能!
HG BUILD CUSTOM ビルドブースター
HG BUILD CUSTOM ビルドブースター

新シリーズではカスタムパーツ単品でも購入可能!
HG BUILD CUSTOM アメイジングブースター
HG BUILD CUSTOM アメイジングブースター

■プロフィール
新発売のガンプラを中心に製作をしています!

シュウ

Author:シュウ
Sex:♂

現在製作中!:
HGビギニング30ガンダム
RGフリーダム


star yellowリンクフリーです!
相互リンク大歓迎!
条件アリなので詳しくはリンクについてをご覧ください!

※当ブログのデジカメ写真は無断転載禁止です!
要望があれば用途によっては使用を許可します。
その際はコメントを下さい。

■新鮮記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




FC2ブログランキング ガンプラへ 人気ブログランキング 模型へ にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
グー!FC2ブログ&人気ブログ&ブログ村ランキング参加中!クリックして頂けるとランキングアップ!
スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | トラックバック(-) | コメント(-)|
完成 MG ガンダムエクシア レビュー
1/100 MG GUNDAM00

ガンダムエクシア

IMG_9365b.jpg
やっとこさ完成です。慣れないMGで見苦しい点が多々ありますがお許しくださいw
詳細は追記にて。

アップロードファイル2完成レビューでは機体の詳細について紹介します。
キットについてのレビュー(可動範囲やギミック等)は下記関連記事の「素組みレビュー」をご覧ください。


B002BRUGI6
MG ガンダムエクシア

↓まだ続きます!



[関連記事]
アップロードファイルランナーレビュー
アップロードファイル素組みレビュー
アップロードファイル改修箇所
アップロードファイル塗装レシピ



▼全身
・フルウェポン
IMG_9239.jpg
IMG_9240.jpg
IMG_9241.jpg
IMG_9242.jpg
IMG_9243.jpg
・装備なし
IMG_9244.jpg
IMG_9245.jpg

武力による紛争根絶を目指すソレスタル・ビーイングに必要だったのは圧倒的な力を持つ機動兵器「ガンダム」だった。
しかし紛争を根絶するには少ない機体数で世界を相手にしなければならない。
その為の開発者に優秀な科学者をスカウトすることで百年は進んだ技術を持っていたが、要求されるハードルが高すぎた為に開発は段階を経て行われる事となった。

その第一世代ガンダムでは基本性能の開発に重点が置かれ、完成したO(オー)ガンダムビームを使用した銃と剣を搭載し、太陽炉を搭載したモビルスーツとしての基本システムを完成させた。
第二世代ガンダムからは実際の武力介入を想定した能力別に特化した4機のガンダムが開発された。
これらで得られたデータ基に作られた第三世代ガンダムの内の一機がGN-001ガンダムエクシアである。
エクシアの設計ベースには第二世代ガンダムのGNY-001ガンダムアストレアが使われた。
高い汎用性が特徴だったアストレアだったが人間に近い運動性が白兵戦に特化していることからエクシアのベースとなった。

この機体は『セブンソード(7本の剣)』の開発コードを持ち、あらゆる条件下での格闘戦を想定して開発された。
敵を派手に切りつける非常にインパクトのあるエクシアの戦闘法は世界に『ガンダムという恐怖』を植えつける事ができると考えたスメラギ・李・ノリエガはAEU軍の新型機イナクトの発表会場をソレスタル・ビーイングの初お披露目とした。

無限のエネルギー源を持つガンダムだが、一度に生産できるエネルギー量に限りがあり、長期戦では苦戦を強いられるが、その点ではエクシアはGNソードをメインとした戦闘をするために有利であった。
もっとも、多くの戦闘においてその圧倒的なガンダムの性能から三軍合同演習時のような罠でもない限り長期戦になることは稀であった。


さすがMG、説明文が長いぜ。かなり凝縮したつもりなんですがw
ガンダムの設計には精神的なダメージまで考えられていたとは驚きです。

▼GNドライヴ
IMG_9253.jpg

ガンダムのもっとも重要な点であるエンジンユニットはイオリア・シュヘンベルグが基礎理論を考え出し、その意思を受け継いだソレスタル・ビーイングの科学者によって完成した。
開発には木星環境が必要だった為に有人木星探査体に偽装した組織のメンバーによって製造が行われた。
GN粒子は一種の光子であり、『光を生み出し続ける炉』であることから『太陽炉』とも呼ばれる。

ソレスタル・ビーイングはこれを5機所有していたが、製造の難しさや敵軍へGNドライヴが渡ってしまう危険性から、これ以上は生産されなかった。
最終的には裏切り者のアレハンドロ・コーナーによって開発されたGNドライヴ[T(タウ)](擬似太陽炉)が敵の手に渡ってしまう事となった。

エクシアのGNドライヴは安全装置を開放することで一時的にブースト状態となることが可能であるが、通常は使用を推奨されていないので殆ど使われる事は無かった。


1stシーズンのラストですら安全装置を開放しなかった刹那の我慢強さは異常。
後付け設定なんてこんなもんか。
IMG_9254.jpg
GNドライヴは作業台を模したスタンドにディスプレイ可能。
1/100スケールの刹那・F・セイエイと整備ロボット「カレル」のフィギュアが付属。
IMG_9261b.jpg
ちなみにコクピットハッチ内にも座った状態の刹那のフィギュアがあります。
ただでさえ見難いのに色ったらもっと見難くなっちゃいましたw
IMG_9250.jpg
GNドライヴを外した内部にもモールドびっしり。
IMG_9246.jpg
カバーパーツもありますよん。
・発光イメージ
IMG_9257.jpg
中身がスッカラカンなのでプラが透けちゃいますねw
LEDは標準付属にして欲しかったなぁ。

▼GNソード
・ライフルモード
IMG_9265.jpg
IMG_9266.jpg

エクシアのメイン武装。右腕に装着される。
可変機構を搭載することでビームライフルにも変形することができるのは、格闘戦に特化したエクシアに出来るだけ装備数を減らし、機体の自由度高めるためである。


IMG_9269.jpg
IMG_9271.jpg
IMG_9274.jpg
本編ざっと見た感じでは命中率は高くないですよね。
あまり射撃はお得意ではないご様子。

・ソードモード
IMG_9276.jpg

セブンソードの中でもっとも巨大であり、刃はエクシアの腕より長い。
使用時には刃の表面がGN粒子によってコーティングされ、高い切断力を誇る。
この機能をオフにして扱うことも可能で、粒子消費ゼロで運用することが出来る格闘兵器でもある。
しかし、その巨大さゆえに狭い地形では使用できない欠点も持つ。


IMG_9275.jpg
IMG_9277.jpg
IMG_9282.jpg
IMG_9284.jpg
刃のラインには「CAUTION」との注意書きがありますが(写真では確認できません)、この辺から粒子が出るってことですかね。
IMG_9291.jpg
GNソードは毎度の事ながら、通常の剣のように扱うことも可能です。
IMG_9293.jpg
他のキットとは違い、厚みのある刃が良い感じですね。
IMG_9297.jpg
シールド部分(っていう設定だったような気がする)の白いパーツを取り外すと内部フレームが露になります。
金属表現をしてみよう!と説明書には塗装例が書いてあるものの、パッケージの見本には塗装されてないんですよね。
一応塗装

▼GNロングブレイド/GNショートブレイド
IMG_9295.jpg
IMG_9298.jpg

GNロングブレイドを右腰、、GNショートブレイドを左腰に装着する。
刃をGN粒子を包み込むことで驚異的な切断力を発揮する。


IMG_9304.jpg
IMG_9311.jpg
IMG_9313.jpg

エクシアのセブンソードの中で最も開発に時間が掛かった装備で、武力介入開始に間に合わなかった。
開発に時間が掛かってしまったのには『太陽炉搭載機との格闘戦』を想定していたためであり、それが意味するものは『裏切り者の機体との戦闘』であった。
本装備はGNシールドを切り裂く能力を持ち、実際に裏切り者であるアレハンドロ・コーナーのアルヴァトーレ(アルヴァアロン)のGNフィールドを切り裂くこととなる。


IMG_9318.jpg
IMG_9322.jpg
GNソードを装備したまま扱うことができます。
IMG_9324.jpg
IMG_9326.jpg
GNブレイドも何気に内部フレーム再現。青いパーツとグリップが取り外せます。

▼GNシールド
IMG_9328.jpg
IMG_9333.jpg

強い強度を持つEカーボン素材の盾の表面にGNフィールドを展開することで高い防御力をもっている。
エクシアからのパワー供給を受けている限り、通常攻撃でこの盾を破るのは難しい。

IMG_9335.jpg
IMG_9331.jpg
IMG_9337.jpg

エクシアの盾は左右のパーツが可動することで広範囲の攻撃を防御できる。
広げた形態はGNフィールド効果を高めて使用する仕様となっており、粒子消費量が増大する。


・収納形態
IMG_9339.jpg
正直あまり変わらないだろという。
詳しい説明が説明書に書いてあるのですが、意味が分からないので省略します。
言葉の意味が分からないのではなく、説明文が意味不明。

▼GNビームサーベル/GNビームダガー
IMG_9340.jpg

・GNビームサーベル
IMG_9341.jpg
肩に装備されているのがビームサーベル。
IMG_9342.jpg

抜き放つとGN粒子による刃が現れる格闘兵器。
高い威力を持つ上、収納時は刃が無くなる為、邪魔にならない。
一方、大気の状態やビーム拡散策などにより威力が減退したり、物理的な使用(刃で敵を引っ掛けたり、押し倒す)が不可能などの弱点ある。


IMG_9343.jpg
IMG_9346.jpg
こちらも、GNソードを装備したまま展開可能です。
IMG_9347.jpg

・GNビームダガー
IMG_9348.jpg
腰に装備されているのがGNビームダガー。
IMG_9349.jpg

サーベルと同様の装備だが、刃が短いため、離れた敵に投げつけたりといった使用が可能。
マイスターがコクピット内から再調整をすることで、両者の機能を入れ替えることも出来る。


ビーム出力の調整でダブルオーではサーベルが2本にまとめられたって話だったような気がするのですが、コイツが4本装備している意味は一体・・・?
IMG_9350.jpg
IMG_9351.jpg
ビーム拡散しにくいっていう利点も何気にあります。

▼インナーフレーム
IMG_9370.jpg
IMG_9371.jpg
背面のフレームはあまり再現されていませんね。

エクシアには格闘戦で必要な『人間と同等の可動範囲』を実現するための機体構成を持っている。
他のデュナメス、キュリオス、ヴァーチェはエクシア程の可動範囲は持っていない(持つ必要が無い)。
その為、エクシアの基本フレームは初期の武力介入で使用された4機のガンダムの中でももっとも複雑な内部構造となっている。

広い可動範囲にともなう装甲の細分化に加え、動きによって装甲されない関節部が露出されるなどのデメリットも持ち合わせていたので、エクシアには専用のGNシールドが装備された。
可動範囲の確保の為にGNシールドの両端やGNソードの刃は収納可能になっている。

エクシアの外見で目を引くのが、機体各部に走るコードである。特に肩から腕に伸びるコードは他の機体に無い形状である。
このコードはGN粒子を大量に、そして瞬時に機体各部に送る為のシステムであり、ガンダム全機に採用されている。
これらは機体各部にエネルギー供給を行うためだけではなく、GN粒子による質量軽減効果を使った姿勢制御に活かされている。

エクシアでは敵と近接した状態での戦闘が多い為、細かな姿勢制御の為に多くのコードが機体の表面に露出している。
しかし、これは防御面では非常に危険なシステムであり、後にエクシアリペアIIに改良された際には装甲内にコードの多くが収納されることとなった。


この辺は全部初耳。良く考えてみるとエクシアはウィークポイントだらけだったんですね。

・脚部ユニット
IMG_9372.jpg

ガンダムにはGN粒子による機体の質量軽減効果がある。
この機能はただ機体を軽くするだけではなく、任意に機体各部の質量比率を変化させることで、空中での旋回性能や宇宙空間でのアンバック(能動的質量移動による自動姿勢制御)を自在に制御することができる。
これにより、脚部は『移動の為に歩く』必要は無い。

一方、エクシアは格闘戦用機として人間に近い可動範囲を確保しなくてはならない為、結果としてポーズによっては一部の内部構造が露出してしまう。
防御力は落ちてしまうが、それを補う機動性を持つことで、被弾率は4機のガンダムの中では最も低い。


もしフレーム流用で他キット出したとして可動範囲が狭まっても文句言うなってことですね。わかります。

・頭部ユニット
IMG_9377.jpg

人間に良く似たガンダムの頭部は人間と同じく、機体全体の制御に関連した機能が集約されている。
レーダー索敵機能と通信機能の他にもヴェーダとのリンク(量子通信)を行うブラックボックスも搭載されている。
第三世代ガンダムの頭部アンテナには粒子制御能力は試験的に導入されているが、そのほとんどは肩に設置されたグラビカルアンテナに頼っている。

余談だが、エクシアの頭部デザインは初期ソレスタルビーイングで採用されていたガンダムマイスターのヘルメットに似せて作られている。


似ているとは思ったけど、本当にそうだったとは。

・GNコンデンサー
IMG_9373.jpg

ガンダムに搭載された太陽炉は無尽蔵にエネルギーを生産することが出来る。
しかしながら、一定時間に生産できるエネルギー量には上限があるため、戦闘中の連続したビーム兵器の使用など、一度に大量のエネルギーを使用する場合はパワー切れを起こす可能性がある。
これを回避するためガンダムの各部には太陽炉から生産されたGN粒子を溜めておくGNコンデンサーが搭載されている。
非戦闘中でも太陽炉は粒子を生産し続け、GNコンデンサーに粒子がチャージされる。

コンデンサーには粒子量とその圧縮率をデータ表示する機能があるが、これは整備上必要とされるものである。
この表示機能を友軍機に対する暗号通信に転用している。

このコンデンサー機能を応用し、大型コンデンサーを太陽炉の代わりに搭載し、あらかじめ蓄えた粒子で起動させる機体も製造されている。



▼無印1/100との比較
IMG_9378.jpg
IMG_9380.jpg
左が無印1/100右がMGです。
MGでは腕が短く、全体的に太りました。MGは頭部がみっしり詰まってるのが良いですね。
無印1/100のプロポーションも良い感じで個人的には満足していたのですが、やはり1/100とMGの間には越えられない壁がありました。

▼バストアップ
IMG_9352.jpg
肩のデカール剥がれちゃってるな・・・。
前述しましたが、頭部の密度が上がりました。胴も1/100より長くなってますね。
IMG_9353.jpg
襟部グラビカルアンテナは収納可能。

▼総評
IMG_9365.jpg
本体の出来はかなりいい物で、既に無印1/100を持っている方にもオススメできます。
しかし、武器類の収納時の保持力が残念なものが多く、ここさえしっかりしていれば神キットでしたね。
MGならではのふんだんに盛り込まれたギミックも必見です!

B002BRUGI6
MG ガンダムエクシア

FC2ブログランキング ガンプラへ 人気ブログランキング 模型へ にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
グー!FC2ブログ&人気ブログ&ブログ村ランキング参加中!クリックして頂けるとランキングアップ!
[1/100MG]エクシア | 【2009-11-16(Mon) 19:38:49】 | トラックバック:(0) | コメント:(13) |
コメント
おー!ついに完成ですか!写真撮影もお疲れ様です。
>サーベルとダガー ダガーがサーベルとして利用できるのは初耳です。基本的に1対多数ですからサーベルが使用不能(被弾、故障、突き刺して抜けなくなった等々)のための予備機能では?GNソード分厚いですね!
2009-11-16 月 20:49:22 | URL | β #xSk92cFM [ 編集]

どうも、どうにもGNシールドの解説が気になって仕様が無いタックです。(ぉ)
完成&撮影お疲れ様でした!他のサイト・ブログさんでもエクシアのレビューを拝見したのですが、やはりシュウさんのレビューが一番丁寧で分かり易かったです。シュウさんのレビューで分かった事実は多いですしね。(^^)

>精神的なダメージ
この設定、ヘイズルシリーズの「ガンダムヘッドがどの様な心理的ダメージを与えるか」(だった様な…)に酷似している様な…。気の所為か。
>GNブレイド
まさかここも分解出来るとは…。柄を外すと目釘みたいな部分があってカッコいいです。(^^)
>『人間と同等の可動範囲』
この設定も、ストフリと酷似している様な…。これも気の所為か。(ぇ)

お次は何を製作なされるのか、楽しみにしつつ長文を締めさせて頂きます。それでは。

…シュウさんはこのコメントの中から、どの項目に対してツッコミを入れて下さるのか…。
2009-11-16 月 21:43:16 | URL | タック #- [ 編集]
製作&ブログ更新、お疲れ様です。
フィギュアまで塗るなんて、凄いですねぇ。

自分は1/100パチ組みで結構満足してたんですが、こうして並べられると欲しくなっちゃいます^^
2009-11-17 火 00:45:13 | URL | テリー #nLnvUwLc [ 編集]
完成おめでとうございます!
まさか人型に1番にているとは・・・。
設定もストフリに似てますよね・・・。
シュウさん、そろそろプラモ尽きてきました?
 自分は、ユニコーンでるまで何も買えないんですよ・・・。泣)
2009-11-17 火 18:08:18 | URL | セラフィム #- [ 編集]
ついに完成しましたね。
丁寧に作られていてとても綺麗です。
そういえば、数ヶ月前にモデラーズギャラリーでアヴァランチユニットを装備した状態の物を発見したのですが、アレって素組の状態でも装備出来ますか?
もし、差し支え無ければ教えてください。
2009-11-17 火 18:20:12 | URL | ZERO #tQ725RIE [ 編集]

「防御力は落ちてしまうが、それを補う機動性を持つことで、被弾率は4機のガンダムの中では最も低い。」機動性はキュリオスの方が上だろw
2009-11-17 火 19:56:12 | URL | MAT #p6CkwyQg [ 編集]

エクシアの性能はなかなかってことですね。
にしても、サーベルはダガーより手を離してビームが出る時間が短いんですか?ダガーはブン投げることができるわけですし。
そうだとしたら、1st最終話でサーベル→ダガーの順番で突き刺した気が・・・違ったらスイマセン。
2009-11-17 火 21:30:27 | URL | シーバ #YInHV9pY [ 編集]

確かビームサーベルの長さを変える技術が第一期の時点ではなかったんじゃなかったかな。第二期の時代ではその技術も生まれてリペア2ではビームサーベルが二対だけになってたような。

近くで見るとデカールがずれているかも知れませんがこの写真の距離や動きをつけると全然気になりませんね!
お忙しいとは思いますがこれからも頑張ってください><
2009-11-17 火 21:50:13 | URL | かなみ #wLMIWoss [ 編集]

完成おつかれです。

エクシアはやっぱりかっこよくて良いですね。ファースト、セカンドのなかでも一番好きですね。ダガーなげが個人的に好きだったんですが、ダブルオーになってなくなったのが残念ですね。

>後付け設定なんてこんなもんか。
後付けはSEEDに比べればかわいい者じゃないですかwwSEEDは後付けだらけで・・・

12月にはHGマスラオが控えてますね。これでグラハム機でないのはGNフラッグだけですね。キット化は・・・もう無理か・・・
2009-11-18 水 13:32:28 | URL | 塗装の素人 #- [ 編集]
完成おめでとうございます!!
塗装、スミ入れ、とても上手ですね~!
 なんだか真似したくなりましたぁ!!感)
100/1も買いたくなってきました!ではまた~。
2009-11-19 木 20:51:56 | URL | セラフィム #- [ 編集]

どうも!
すっげ~お久しぶりです!
前はゴールデンウィークあたりでしたっけ?
エクシア完成おめでとうございます!
ライトギミックのところは裏から黒とかで塗れば光が漏れなくなると思います。
2009-11-20 金 18:02:24 | URL | akira #- [ 編集]
v-133コメントどうもです!βさん。
おつありです!

>GNソード分厚いですね!
今までのGNソードの刃は、ほとんど1パーツ形成でしたからね~。

v-133コメントどうもです!タックさん。
おつありです!

>どの項目に対してツッコミを入れて下さるのか
じゃあここで(ぁ

>シュウさんのレビューで分かった事実は多いですしね
まぁ説明書の文章を簡潔にまとめただけなんですけどね~w

v-133コメントどうもです!テリーさん。
おめあり&おつありです!

>自分は1/100パチ組みで結構満足してたんですが
同じくです。でもやっぱりMGは格が違いますね!

v-133コメントどうもです!セラフィムさん。
おめあり&おつありです!

>自分は、ユニコーンでるまで何も買えないんですよ・・・。泣)
ユニコーン発売しましたね!私も作りたいと思います!

>100/1も買いたくなってきました!
デケエェェェェ!!!

v-133コメントどうもです!ZEROさん。
おつありです!

>アレって素組の状態でも装備出来ますか?
できませんよー。
ともあれ、基の形状がほとんど同じなので、少し改造するだけで簡単に取り付けられそうですね。

v-133コメントどうもです!MATさん。
>機動性はキュリオスの方が上だろw
そのはずなんですけどね~。
小回りが利く的な意味でしょうか?w

v-133コメントどうもです!シーバさん。
>サーベルはダガーより手を離してビームが出る時間が短いんですか?
そんなことないと思いますけど。
両者の性能を入れ替えられるとの事ですので、同等の装備かと思われます。

v-133コメントどうもです!かなみさん。
>確かビームサーベルの長さを変える技術が第一期の時点ではなかったんじゃなかったかな
やはりそうですよね。私もそんな設定だった記憶が微かにあります。
でもMGの説明ではエクシアのも調節可能とのことなんです。

v-133コメントどうもです!塗装の素人さん。
おつありです!

>キット化は・・・もう無理か・・・
流用がききませんからね~;

v-133コメントどうもです!akiraさん。
おつあり&お久しぶりです。8月11日ぶりです~。

>ライトギミックのところは裏から黒とかで塗れば光が漏れなくなると思います
ですね。
通常版のGNドライヴは結構粗末な作りだったりするんです。
LEDがすっぽり抜けているわけですから、パーツが中に潜っちゃったりするんです。
2009-11-22 日 18:15:45 | URL | シュウ #bBmFigmc [ 編集]

  1/100との比較画像ありがとうございます! いつ見てもmgになってもやっぱりエクシアはかっこいいですねえ。  デカールも良い感じです。 ところで申し訳ないのですが質問させていただきます。安全装置を外すとGNドライヴってするって抜け落ちてしまうんですか?


2012-12-20 木 21:28:30 | URL | サスイッチ #SWfOwOYA [ 編集]
コメントの投稿

 気軽にコメントドウゾ!後日、コメント返信をこの記事にします!
 記事が古いと気付かないことも多いのでご了承ください。

                                



管理人だけが見れるようにする


にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
FC2ブログ&人気ブログ&ブログ村ランキング参加中!よろしければ送信前にクリックお願いします!

トラックバック

 ※トラックバックは管理人の承認後に表示されます。
 記事中に言及リンクを載せないとトラックバックできない設定になっています。
 投稿された記事には相互でトラックバックを貼らせていただく場合があります。
■カテゴリー
■リンク
基本的に相互です
敬語略失礼します
登録順になっております
■カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月|2017/04|05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


クリックした日の記事が見れます
■ブログ全記事表示
■FC2カウンター
あなたは
人目のモデラーさん?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。